2008年

目次

2008年12月14日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

昨日、ボーズ!!
今年の竿納めになるかも知れませんので何とかチヌを釣りたい!と頑張りました。
しかしカワハギの猛攻です。エサは瞬殺状態でPM2時まで全く釣れません。2時過ぎコーンで這わせ釣っているとハタが釣れました。昨日の縞鯵に続いて高級魚ゲットです。うれしい外道ですが・・・・・
全くチヌが釣れる雰囲気は有りませんでしたがボケを落とし込んで見ることにしました。(カワハギの猛攻の中でのボケの落とし込み)
しかし底付近までアタリが無くカワハギも底に張り付いているようです。
3回落とし込みを繰り返したところコツンとアタリが出て押さえ込みました。小さいですがチヌでした。
状況が変わったのはPM4:00からで最後の1投とボケ2匹掛けで這わせで見たところ大きなアタリが出ました。
その後連続で2匹釣れ納竿としました。まだアタリが有りましたが日没時間でしたので未練を残しつつ北灘をあとにしました。

2008年12月13日 (土)宇和島市吉田町 ヨシダマリン

立目沖筏が今週で終了し撤去され来春また再開との事で最後に釣って見ることにしました。浅川筏も立目沖筏も団体さんで満員御礼状態です。
前日、得意先での忘年会出席していましたので遅めの釣となってしまいました。
AM9:30から釣開始。
五目の方もあまり釣れていない状況でたまに小鯛が釣れていました。
アオリイカ狙いの方はコウイカをゲットされていましたがイマイチ状況は悪いようです。
カワハギの猛攻かと思っていましたがエサトリは、比較的少ない様です。
しかし夕方4時頃までに釣れたのはべラ1匹とハリセンボン2匹のみと苦戦。
4時過ぎにチヌらしきアタリを掛けますがハリス切れでばらしてしまいました。
(ラインに傷がついていたようです)
最終5時まで釣りましたが残念ながらチヌは、釣れませんでした。
最後の1投で変なアタリが有り掛け合わせるとかなり強い引きで底が切れません。
でも引きがおかしい?
初めはシマ鯵に似ているなと思っていましたが縞がありません。
でも美味しそうなので絞めてみると縞がでました。
縞鯵は生きているときは縞が無いんだな?
48cmのシマ鯵でした。(美味しく刺身で戴きました)

2008年11月23日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

昨日、チヌが釣れたのは私達の釣った小割とエビタンク前のみでしたので
同じ場所で釣る事にしました。
昨日と同様に9:30頃チヌが釣れますがやはり30CM台です。
午前中に3枚釣れ昨日より調子が良いような気もしましたが
PM苦戦し1枚追加の計4枚(最大40cm)で終了。
ボラもおり良い雰囲気ですし納竿間際は、エサも残り良い状態が続きます
が釣れません。
確実にチヌと思われるアタリが何度か出ましたが途中でハリはずれでバラシ。
夕方の好時合いを無駄にしてしまいました。未熟です!!
エサは、カメジャコが良かったようです。
エビタンク前では、神戸のY氏が良型を含め5枚釣られていました。

2008年11月22日 (土)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

北灘湾へ釣行しました。今回は、久しぶりのチヌ狙いです。
昨日の釣果エビタンク前とその先の小割でのみチヌが釣れたとの事。
しかもチヌも30cm台と北灘では小さすぎですがほかに情報も無く
船着場から正面の小割で釣ることにしました。
深場と言うこともあり前回カワハギ釣りをした時に比べエサ取もおとなしい感じです。
同釣者の大阪のN氏が9:30頃チヌ1枚を釣りますが続かず
しばらくするとマダイ45-48cmが続けて釣れます。
その他三番叟、ヘダイ、ゴンズイ、アジ、カワハギ等軽く五目達成!!
チヌの時合は、夕方から?と思っていましたが3時過ぎから雰囲気が良くなり
小型ながら5枚のチヌ、N氏は4枚釣る事が出来ました。
北灘湾全体的に調子が悪いなか少ない釣果ですが何とかチヌをゲット
出来た事はラッキーでした。


2008年11月12-13日 (水木)愛媛県伊予市伊予漁港、松山市三津埠頭

11月12日
出張で松山に宿泊し夜、伊予漁港を見に行きました。
多くの釣り人が並んでおり何が釣れるか聞くと太刀魚との事。
電気浮仕掛けでキビナゴで釣っておられました。(あまり釣れていませんでした)
手持ちの安物エギングロッド+ジグヘッド+ワームで少しだけ竿出しする事にしました。
1匹だけですが太刀魚が釣れましたがホテルにもって帰っても仕方ないので近くの方に差し上げました。
18年ぶりの太刀魚釣ですがやはり引きは格別です。思い起こせばこの魚には思い出がいっぱいです。たまにはこんな釣もいいなあ。(でも夜は少し寒い)
11月13日
三津埠頭に多くの釣り人がおり見に行きました。
今度はサヨリですがかなりたくさんいる様で皆大漁の様子です。
少し離れた場所ではチヌ釣をされている方が居られ団子の浮釣でまずまずのチヌ5枚ぐらい釣っておられました。
見学のみで終了

2008年11月1-3日 (土日月)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

11/1-2会社の同僚と五目で北灘湾へ釣行。
狙いはアオリイカ、カワハギ、真鯛、大アジ。
アオリイカ釣りが始めてのA氏H氏2名に釣り方を簡単に説明し釣りを開始した。
簡単に釣れると思っていたが食いは渋く苦戦。
何とかA氏に2枚釣れカワハギ釣りに変更。
大浜周辺で釣るがカワハギは、入れ食い状態でオモリ着底後すぐにエサがとられる。
苦戦しながらもカワハギを釣り続けた。
夜は釣ったカワハギで鍋を作りビールを飲みながら釣り談義。
翌日は、国延沖の小割りに係船し同様に釣るも同じくカワハギの猛攻だった。
カワハギのサイズは、外洋に比べ湾内の方が大きい。
良型カワハギ20-25CMを100枚の釣果で終了。
夜、船着場でエギングするもアオリイカの反応悪く1尾釣れただけで
酒のつまみとなった。
11/3は、メンバーが変わり松山U親子、尾道S親子と五目釣り。
国延沖小割で五目、やはりカワハギの猛攻だがヘダイ、チダイなども
釣れ昨日と少し雰囲気が違う。
団子を打っているとボラもより頑張ればチヌも釣れそうな雰囲気でした。
かなりカワハギも釣ったので昨日良型真鯛が揚がっている小学校前に
移動するも真鯛は不発で再度カワハギの入れ食い。
最終的にカワハギ150枚の釣果でした。
湾口付近ではチヌも8枚程度揚がっていました。
今のところチヌ師が少ないので釣果は、ぱっとしないようです。
夜は再度エギングするもアオリイカ反応しない。
コウイカ1枚で納竿としました。

 

2008年10月5日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

初のボートエギング
AM7:00~10:00まで3時間程度の釣果です。
6匹の釣果
写真は5匹(釣果写真取る前に美味そうなので1匹食べてしまいました。)
雨のため3時間程度でやる気が無くなり納竿しましたが本気
でやればかなり釣れそうです。
オカッパリしかやった事が無かったのですがボートの方が全体的に
いい加減な釣りです。
岸から沖に投げるのと違い沖から岸に投げることになりますが
ボートが流されるため底が取りにくい状態です。
しかし水深1~2mの岸からしゃくるので別に底を取る必要は無いようです。
だいたい底付近かな?程度で十分のようです。
食気があれば即アタリがありますので数投してアタリ
がなければ移動が正解のようです。
遅めの出船で先行者がしゃくったあとは、やはり食いが悪いようです。
(当然か?)
納竿後船着場で団子釣りをしましたが木っ端グレの猛攻でした。

2008年10月4日 (土)宇和島市吉田町 ヨシダマリン

知永西筏に乗りました。
エサトリ多く苦戦
ボラも朝から居り何とかなりそうな雰囲気があるがボラの活性が低い。
2匹程度掛けてしまうが巨ボラのわりに簡単に揚がって来る状態で元気が無い。
コーンは、即無くなりサナギは少し持つ状態でサシエサをローテーション
しながらオキアミボイルでキビレをAM7:30頃釣るも続かず。
その後キビレ2匹追加。(さなぎで1匹、なんとワームで1尾)
チヌは釣れずあきらめかけるも雰囲気は良い感じ。
この感じは今まではずれた事が無い。
チヌの気配と言うのかなんとなく感じる。(なぜ感じるのかわかりませんが?)
こう言うときは集中力が続きます。
コーンで辛抱の釣りで納竿間際40cmのチヌを釣り何とかボーズは逃れました。
大きさ以上にうれしい1尾でした。


2008年9月23日 (火)宇和島市吉田町 ヨシダマリン

吉田湾馬ケ碆に係船し五目釣りを行った。
大人3名、子供2名。
五目だが一応狙いは鯛。
オキアミコマセのカゴ釣りをするもエサは秒殺状態です。
終日カワハギの猛攻でこましな鯛が一枚釣れただけで鯛釣りは、
不発に終わってしまいました。(子供たちに釣らせてあげたかったけど・・・・・・)
AM中に松山のU氏Jrが大物を掛けますが残念ながらラインブレーク。
もう少し太仕掛けでやるべきでした。(たぶんコロダイ?)
カワハギが湧いていますがアタリはほとんど出ませんでした。
いろいろ試して小継飛龍2号PE1号錘20号でやっとこさ細かいアタリが
取れる事がわかり連荘でカワハギがヒットします。
同釣者は、錘が着低しカウント1,2,3でしゃくり高確率で
カワハギをゲットしていました。
いつもチヌを釣っている時は我慢の釣りですがこんなエサ取の多い
状態で我慢しているのだなあと再認識しました。
(あらためて団子とはわせ釣りのすごさを実感しました。)
次、馬ケ碆でやる時はチヌを狙いたいと思います。

2008年9月14日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

昨日、全般的に不調の北灘湾でした。
神戸のY氏が国延沖でトップで3枚で他の方はボーズでしたので
ポイントを選ぶ情報が有りません。
昨日、年無しも釣れているので同じ場所にしました。
ガシラの入れ食いは有りませんでしたが昨日と同じ様な状況です。
少しボラのあたり方が弱いようです。
ゴンズイ、ちゃりこばかりであきらめムードでしたが何とか1枚釣ってやろう
と昨日より力が入ります。
エサ取り対策でコーン、さなぎ等も試して這わせたり、ぶっこみ、
落とし込みいろいろやってみますが。
清家さんも「場所変えて見るか」と言ってくれたのですが粘ることにしました。
そうこうしているとまずまずの鯵がオキアミで数匹釣れお
土産にと鯵を釣る事にしました。
しかし鯵つれず・・・・PM2:20団子が着底後すぐ割れいきなりアタリがあり
巻き上げてみると55cmの大きなチヌでした。(唇に掛かっていました)
・・・・わけがわからん。
その後同釣者にマダイが釣れるもチヌは釣れません。
昨日と同様に納竿間際にN氏が中型チヌをゲット。
時間の許す限り粘ってみましたがその後もチヌ釣れず納竿としました。

2008年9月13日 (土)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

国延沖小割に係船し釣り開始。
今回は大阪のN氏K氏と2日間同釣です。
開始そうそうガシラが連荘で釣れます。
小型のハタも釣れました。
初めはボラも寄らず不安でしたがその後ボラが寄りだし高活性状態ですがチヌは、釣れません。
ゴンズイ、ちゃりこばかりです。情報ではごんずいのアタリの中にチヌあたりが
出るとの事ですが出ません。
PM2:30頃横で釣っていたK氏の竿が絞り込まれました。
お祭りしてはと私の仕掛けを回収していると魚の重みがかかってきます。
お祭りかなと思って上げるとなんと年無しチヌがK氏と私のハリ両方に掛かっており
ました。
よく確認したところK氏のハリは飲み込んでおり私のハリは上あごに掛かっていました。K氏のエサを喰った後私のエサを喰ったのか、
私が仕掛けを回収しようとした時に偶然掛かったのかは、
わかりませんがこんな事があるのですね?
(以前に一度同じことがレンタルボート清家さんであったとの事です)
同じ苗字の2名が同じ年無しチヌを釣るなんて2度とないでしょうね。
最後の1投でN氏も中型チヌをゲット納竿としました。

2008年9月12日 (金)宇和島市吉田町 ヨシダマリン

知永西筏に乗りました。
一投目からエソが釣れなんか嫌な気分です。
しばらくすると海面になにやら平たい物体が・・・・(エイの様?です)
あおりいかのコロッケサイズも泳いでいました。
オキアミで打ち返すもエサ取りの猛攻です。
ボラもいる事はいるのですが活性が低い状態でエサ取りを蹴散らす
ほどではありません。
イガイの稚貝の団子を試すもハリセンボンばかり釣れます。
10時半頃、団子が割れたのを確認してからライン2m程度を
送っていくとアタリがありようやく48cmのチヌが釣れました。(エサは、コーン)
その後も打ち返しを続けるも釣れずPM5:00納竿としました。
夕方船着場でエギングしましたが小さな甲イカのみの釣果でした。

2008年8月30日 (土)高知県須崎市浦ノ内 高橋渡船

会社の同僚と高知の浦ノ内の筏に行ってきました。
デラックスな筏は以前から興味があったのですがなかなか行けず今回初挑戦となりました。土曜日は、浦ノ内で釣って国民宿舎土佐に泊まり宴会、翌31日は、観光といつもと違った釣りです。
昼食は筏の上でBBQとなんとものんびりしたムードで釣果は二の次です。
筏初の初心者2名につり方をレクチャーしながら小チヌ16枚の釣果で終了。
エサはオキアミ、サナギ、スイートコーンどれも釣れました。
エサトリは、ごんずい、ボラ、上層にコノシロ。
初めての筏でしかものんびりムードでの釣果ですのでまずまずかな?
釣る人は100枚でも釣るんでしょうが・・・・・。
夜は民宿土佐で小チヌを塩焼きと刺身にしていただきました。(有料)
今回驚いたのは雨具は、必要ないしオケやバケツだけでなくタモもスカリも筏に常備されており快適そのものでした。次回は軽装で行きたいと思います。

2008年7月20日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

昨日に続きエビタンク前空小割の係船し釣り開始。
PM5:00納竿(レンタルボート清家さんではこの時期夜に
イカ釣りに出られるので納竿は5:00となります)ですので昨日釣れた時間を
考えるとちょっと厳しいかも?と思っていましたがずばり的中です。
ただ昨日来なかったボラも終日おり雰囲気は良いのですが・・・・・・
同釣者がタコ2連発チヌ釣れず納竿
真夏の暑い北灘釣行は厳しい釣果に終わってしまいました。

2008年7月19日 (土)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

AM6:30頃エビタンク前空小割の係船し釣り開始。
表層にはコノシロ?が群れており底少し上には木っ端グレがいる状態。
団子は、水分の少ないタイプで釣る事にした。
9:30頃団子が割れラインを3m程度出した時にオキアミでアタリが
出て35cm程度のチヌが釣れるも後が続かず12:00場所移動。
国延沖でAM中、神戸のY氏が5枚釣られているとの事で
国延沖へ移動するもガシラ(かさご)の入食いでPM3:00頃
再度エビタンクに戻る。
PM17:30頃ボラ?アタリ続いてエサ取りらしきアタリのあと
穂先を押さえ込み40CMのチヌがつれた。
続いて団子が割れるのを待たず這わせ竿2本分出しさらにラインを送って
見るもアタリ出ず仕掛けを回収しようとしたらチヌが喰っていました。
その後雰囲気は良いがアタリ続かず納竿としました。

2008年7月12日 (土)鳴門市堂ノ浦 戸田渡船

たまには違う釣り場に行こうか?と考えましたが
まだ堂ノ浦で一尾も釣っていない事を思い出し戸田渡船さんへ釣行。
久しぶりにカセにのりました。(4カセ)
潮の流れが一定でなく苦戦。
団子が割れて潮にのせ送っていくと反対方向や前や後ろに向きが変わります。
初め1号通しでやっていたのですが痛恨のバラシ(ハリス切れ)。
1号で獲る腕が無いと納得し1.2号へチェンジ。
はわせ気味に送っていると不明瞭なアタリでキビレが釣れました。(オキアミ)
少し流れがおさまった時にボラのアタリが出てそのまま竿2本程度糸
を送って見たところ穂先を軽く押さえ込み40CMのチヌがヒット。
(オキアミボイル)今年、堂ノ浦初チヌです。(うれしい)
終日潮の流れが一定にならず苦戦しながらキビレ一尾追加で終了。
同型のチヌをタモ入れ寸前でバラシ(ハリはずれ)。
少し早いPM3:00納竿としました。
久しぶりの細いラインと小さなハリで最初はやっぱり不安でしたがカセの
難しさと面白さを再認識した釣行でした。
エサトリは、ボラがたまに来る程度で豆アジが入食い状態、他スズメダイ。

2008年7月5-6日 (土日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

会社の同僚と4名にて釣行。
今回五目という事で何でもOKの釣りです。
4日の夜船着場でサビキ釣りをし呑ませ釣り用の小鯵釣りをしました。
入食いでエサにはグッドサイズの10cm弱がゲット出来ました。
5日湾奥でキスを狙いましたが数匹釣れただけで国延沖の小割りに移動。
小アジをエサに呑ませ釣りやらサビキ釣やらブッコミ釣りやらいろいろ
やってみますが全体的に活性低い状態で表層の小アジだけが入食い状態でした。
いつも釣れる真鯛はまったく釣れずアタリもほとんどありません。
飲ませ釣りのほうは、エソとまたまたエイ。
同釣者のBOAT GAME メバル 20・30-300にエイが釣れましたが
6:4調子ですのでその曲がり具合はすさまじいものが有りました。
6日観音様前小割に係船し釣りました。
最初はカワハギの良型も釣れ昨日よりは良いかなと思いましたがその後苦戦。
昨日同様表層の小アジだけが入食い状態でした。
なぜか大アジは、まったく釣れません。
ムシエサも取られない状況で低活性。
呑ませの方がまだアタリが多い状態でエソが当たってきましたがその他は、
食い込み悪くハリがかりしませんでした。
結局小アジ多数(網ですくったのも含みます)、
エソ、アナゴ、ホウボウ、ちゃりこ、キス、トラギス、木っ端グレ、
ヘダイ、丸ハゲ、ごんずいの11目で終了。大苦戦の暑い2日でした。
船着場とエビタンク前小割りは良型チヌが浮いていました。
五目は難しいと痛感、次回からチヌ釣りに戻ります。

2008年6月21日 (土)宇和島市吉田町 ヨシダマリン

宇和島市吉田湾に釣行。
馬ヶ碆に行こうと思いましたがすでに予約がいっぱいとの事で立目沖筏で釣る事にしました。(初めてのポイントです。)
水深は約30m位で中央岸向きに釣座を構えました。

根がかりが頻発し少し釣座を変えましたが同じ様で諦めました。
エサトリは、4-5cmのマダイです。終日悩まされました。
這わせたら根がかりでトントンでは、マダイにやられます。
でかいのが来れば退くだろうと思っていましたがまったくその気配が無く
9時頃、いきなり私はチヌです!と言ったアタリが来て中型が釣れました。
その後もチビチビマダイ地獄でこれでは駄目だと思いコーンのみに変更。
小さいアタリで2時前後に2枚(48cm)釣れた後はアタリも無く雨も強くなり
4時過ぎに納竿としました。

2008年6月8日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

7:10 観音様前小割に係船し釣開始
すぐにマダイが釣れるもその後アタリ無く11時にチヌが連続して釣れる。
昨日と違い大きな押さえ込みのアタリが出る。(エサはカメジャコ)
ボラも居り雰囲気は良いが後が続かない。
昼ごろ中型を1枚追加後は、ほとんどアタリが無く変な状況となる。
13時から2連荘で1mくらいのエイが釣れこの影響があったのかと思われる。
チヌのアタリの出方からしてエイが来なければ良い釣になったのではと
少し残念でしたが年無し1枚51cmも混じり2日連続年無しゲットでラッキーでした。
少し早めの16:30納竿としました。

2008年6月7日 (土)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

6:50観音様前小割に係船し釣開始。
今回、西田氏ブログに載っていた団子レシピでやってみる事にしました。
ほとんどパサパサ状態です。(こんなんで釣れるんか?と心配になりましたが)
かなり何度も握らないといけませんが底まで持ちますし自然に割れてくれます。
欠点は1日釣をすると握力が・・・・
北灘では掛けに行ってもチヌは釣れますがより1ランク上の釣を目指し
今回特に注意した点は、チヌを掛けに行かないという1点です。
今までどうしても掛けに行ってしまいチヌを散らしていたのではと考えたからです。
連続ヒットは無く1日パラパラ釣れましたがアタリは渋くトントンでは釣れません。
這わせて送り込みながらやっとこさ釣れると言った感じでした。
エサはほとんどオキアミでした。(生とボイル使用)
爆釣とまでは行きませんが51cmも2枚まじりの8枚の釣果で納得の釣行でした。

2008年5月4-5日 (日月)三重県鳥羽市 よし丸

釣友に誘われ鳥羽へ釣行。
高松からXR250モタードで実家の宝塚へ行きそこから鳥羽まで車に
同乗させていただきました。(距離は短いがショートツーリング気分)
鳥羽では、地元のベテランのY氏に釣り方を教わりながらやってみましたが見事にボーズ。
でもなんとなく釣り方だけは、理解できました。
牡蠣みたいな軟らかいエサで本当につりになるのか心配でしたが誘いをかけても意外なほどハリはずれしません。
アタリは、微妙なものが多いとの事でしたがアタリ無くこちらは
理解ができませんでした。
広島方面でやられている牡蠣のかぶせ釣には以前から興味がありましたので
今回の釣行は有意義でした。
また機会があれば挑戦してみたいと思います。

2008年5月25日 (日)北灘湾尻貝漁港

ビール片手に時間つぶしにエギングをしたところ1投目にアオリイカをゲット。
早速裁いてつまみとなりました。
でも小さい烏賊でも1人前には多すぎて・・・・・
その後もしばらく竿を振ってみましたが反応無く納竿

2008年5月25日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

5月初めから爆釣している北灘へ釣行。
観音様前の小割りに係船し釣るも潮が悪いのか活性低い状態でした。
群れが移動したのかマダイ、カワハギ、ボラ、グレなどが主体でチヌは
中型~小型6枚(3日間)の釣果で終了。
爆釣時期にいけなかったのがやはり悔やまれますが群れが大きかった様
なので今後の北灘に期待しつつ北灘を後にしました。

2008年4月26-27日 (土日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

4/26
北灘湾国延沖空小割りに係船しつり開始。
初心者もおり型は小さいが数のでる国延沖にしました。
今回、釣友のG氏、まったくの初心者A氏と3名でのつりです。
A氏がまったくの初心者ですのでしばらくは竿を出さずタックルや
釣り方の説明から入り実釣開始。
パーマ、団子が底につかない等やはり予想していたとおりのトラブル続出で
昔の自分を思い出します。
それでも何とか団子も底に着きトラブルも少なくなってきたようで
十分サマになってきました。
結局A氏チヌ2匹 G氏3匹 私は5匹の計10枚で終了。
初めてのチヌつりで30CMクラスながら2枚ゲットしてもらい一安心しました。
4/27
観音様前小割が好調との事で出船するもうねりでダウン。
昼前いったん帰港し再度エビタンクで竿だしした。
アタリ少なく????
夕方に向け期待が膨らむ。
16:00頃から雰囲気が良くなるがアタリが小さい状況。
結局5枚掛け1枚ハリス切れ、1枚目前のハリはずれで38-45Cm3枚の
釣果でした。
エサは、オキアミ。
外洋のうねりは朝だけでその後おさまった様で残念でした。


2008年4月19-20日 (土日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

4/19AM7:00エビタンクの空小割に係船し釣開始。
北西の風強く釣りにくい状況。
一尾目は9:30団子に当たって来ました。その後AM中に35-40CMが3枚
釣れ続きましたがカワハギの猛攻に変わりエサがもちません。
PM4:00頃からチヌらしきアタリが出るのですが
強風のためアタリがまったく取れません。
何度も中層でハリはずれします。(中には年無し級もあったと思います)
PM5:00~6:00若干風も弱まりアタリが取れだし8連荘で入れ食い状態。
最後の一投と決め団子を投入しすぐにアタリが出て合わせもバッチリ。
上がって来たのは今年初の年無し51cmでした。
大変楽しい釣行でした。
4/20昨日と同ポイントに係船。今日はべた凪
岡山のK氏と同船させていただきました。
状況は昨日と変わらないのですが私にはチヌが釣れません。
K氏は好調に釣られ20枚の釣果、私は2枚。
2mしか離れていないのに釣れません。
K氏が気を使っていただき納竿前に場所を変わっていただき1枚追加の3枚で終了。
私の下にもチヌいるはず・・・・でも釣れません。
「魚がいないから釣れないのでなく腕が無いから釣れない」が自論ですが
本当にいないのではと思ってしまいました。
来週また北灘湾再挑戦したいと思います。

2008年4月12日 (土)鳴門市堂ノ浦   戸田渡船

久しぶりに堂ノ浦戸田渡船さんに釣行。

8号筏に上がりました。
活性低くエサ取りもほとんどおらず丸ボーズでした。
水温は14.5度
ボーズ覚悟の釣行でしたがさすがに丸ボーズでは・・・・
しっかり毎年恒例となってしまいました。
次回は浮きチヌにバカにされるのでしょうか?
でも筏はやっぱり良いです。
帰りに鳴門わかめを頂きました。
これも毎年恒例でわかめ好きの我が家ではチヌより喜ばれます。

2008年4月5日 (土)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

船が無いとの事で松山のHさんに同船させていただいた。
北灘湾外洋に面する観音様前の小割(一番奥)に係船し釣を開始。
昨日マダイの入れ喰い状態だったようで銀ピカチヌも数枚揚がっており期待するも・・・・・・。
昨日入れ喰いのマダイもHさんが朝一尾つられたのと私が中層で掛けハリはずれの2尾のみとまったく昨日と海況が違う。
エサはカワハギにより瞬殺状態が夕方まで続く。
結局蛸一尾の釣果で終了。
この日は全体的潮が悪いようで釣果は国延沖の4枚のチヌのみの釣果だったようだ。
アオリ狙いの方々も苦戦されたようだった。

2008年3月29日(土)30日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

3/29(土)AM8:00頃北灘湾国延沖小割に係船し釣りを開始。
はじめはアタリがほとんど無い状態でしたがボラも寄りだし
雰囲気は良くなって来ました。
天気も良く釣り日和だしと余裕をこいていましたがPMになっても
釣れません。
そうこうしているうちにボラも居なくなり結局ボーズで終了
(3連続ボーズ)マダイ、ハタ(45cmうまそう)のみの釣果
3/30(日)本当は土曜日1日の釣行予定でしたがこのままでは帰れない
と雨をおして再度挑戦。
昨日と同じく国延沖で昨日より沖の小割に係船して釣り開始。
驚くことに1投目小チヌが釣れました。
その後AM中に8枚PM3枚計11枚30-45cmの釣果となり
一発大物をと頑張りましたが不発でPM3:50納竿としました。
今回シマノ チヌマティック1001SPを使用しました。
カルカッタチヌ1001の不満な所(ホールド感)も解消され手になじむ
リールでした。しばらく使い込んで行こうと思います。

2008年2月10日11日 (日月)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

2/10小学校前小割に係船し釣開始する。
チヌアタリ無く苦戦。
すぐ横の神戸Y氏は好調に釣られ年無2枚含む13枚と大違いでした。
2m這わせエサはボケカメジャコとの事。
私は結局ボーズ、同釣者にチヌ1枚
2/11国延沖小割に係船
底から2-3mにマダイが群れておりその中にもチヌは居るようで一
尾底を切って釣れました。
その他5尾のチヌは這わせ釣で釣りましたがアタリ小さく中にはまったくアタリの
出ないものもありました。
昨日の反省も踏まえ団子を割らない這わせ釣に徹底しました。
型は不満が残りますがなれない這わせ釣が少し前進したかな?
友人のアスリート大チヌと言う竿を借りて釣ってみました。
なかなか良い竿でした。
(それだけです・・・・・私には残念ながら高すぎて買えません)
でももしパチンコで10万円近く勝つことがあれば
・・・・そんな奇跡は、起こりませんが!

2008年1月13日 (日)宇和島市津島町北灘湾レンタルボート清家

国延沖小割