2018/2/11三重県的矢湾有岡渡船

三重県的矢湾に牡蠣チヌに出かけた。

エサ取りの状況確認のためオキアミ、練りエサ、カメジャコ、青虫、エビなど0.8号おもりで落とし込んでみるが全てフグが釣れる。

牡蠣に変え終日釣るもフグばかりでチヌ釣れず。

他の釣り人も同様だったようだが4時過ぎにアタリが出て釣られた方が二人おられた。

ここ最近は4時頃に反応があるようだ。

帰りは連休中の中日で大渋滞で5時間かけて自宅へ到着。

疲れた。

爆速?湯沸かし比較

釣りやキャンプツーリングで良く使うストーブ(コンロ)だが新しい物を買いました。

それとお湯が早く湧くとか言うヒートエクスチェンジャー付きのコッヘルも買ったので実際どれくらい早く湯が沸くか試してみました。

比較はSOTO SOD310、PRIMUS2243(30年選手)、アルポット(20年選手)気温18.6℃

ストーブ  コッヘル 普通のケトル

SOTO   2分4秒   2分32秒

PRIMUS  3分48秒  2分48秒

アルポット  11分32秒

SOTO+ヒートエクスチェンジャー付きコッヘルが一番速く湯が湧いたが普通のケトルを使った場合と28秒しか違わなかった。

PRIMUSは、普通のケトルの方が湧くのが早かった。

永年使っているアルポット君は、流石にスローで良い味を出してます。

結論は、普通のケトルで十分、30秒程度速く沸いたって仕方ない。

ただケトル+SOTO+ガスがコンパクトに収まるのが嬉しい。

また無駄遣いしてしまった!!

 

2017/12/24佐賀県仮屋湾

約3年半ぶりに仮屋湾へ釣行した。

黄色ブイに船をかけてかかり釣りをした。目指すは大型。しかしエサトリも少なく低活性で苦戦。底から1ヒロ上に良型のアジがおりしばらくアジ釣りした後チヌ釣りに戻る。地合は夕方なので頑張るも2人でチヌ4枚で終了した。

2017/11/25三重県鳥羽よし丸渡船

退職記念に釣友から頂いた「黒鯛桜150」の筆下ろしです。

硬めの穂先と喰わせの2本付き。

硬めの穂先は、普段柔らかな穂先を使っている人から見ればこんなんでチヌ釣れるんか?と思う事でしょう。

今回、牡蠣チヌで使用しましたがアタリも見やすくて気に入りました。

残念ながらチヌは釣る事が出来ませんでしたが51cmの綺麗な真鯛が釣れ竿の調子を見ることはできました。

エサトリ:フグ、穴子、ヘダイ、ガシラ(カサゴ)、アジ、マコガレイ、真鯛

竿:黒鯛桜1.5 リールシマノRC83 ライン フロロカーボン2号 オモリ無し〜2号

2017/10/27長井かかり釣りセンター

2017/10/27

長井かかり釣りセンターに釣行。
10/31に関西に帰るため関東でのかかり釣りも今日が最後となる。何としてもチヌの顔が見たい。又同釣者にもチヌを釣って欲しい。
7:30頃サナギで40cmが釣れ一安心。その後2枚を追加するもPM潮が変わり上潮が早い2枚潮となり3枚で終了となった。同釣者も何とか1枚釣りこちらも一安心。
長井かかり釣りセンターの皆様やお世話になりました釣師の皆様には感謝しております。
又機会があれば長井に来たいと思います。

2017/10/25神田 櫻井釣漁具株式会社

櫻井釣具

神田の櫻井釣漁具株式会社にチヌ竿を見に行った。最近は、異常に高いチヌ竿が多い中良心的な価格で販売されているメーカーさんです。以前、釣りバカ日誌にも登場しているお店です。馴染みのある竿を見ていると「黒鯛桜(ちぬさくら)」と言う竿を見つけました。竿の調子を見ると私好み! 価格も違う調子の穂先2本付きで25,000円。穂先は、やや硬めで胴は強い為大チヌ向け?、小チヌを釣りたい人には不向きな竿です。次回購入の候補です。

10/18長井かかり釣りセンター

バイクを実家に持って帰り今回は電車、バスでの釣行です。長井に7:30頃到着。14:30終了となっているので正味6時間程度の釣りです。風もあり毎度の2枚潮です。それより昨日より水温が2℃低下との事だがエサトリの猛攻でサナギ、コーンももたない。這わしても駄目で最終手段のワームも使うがこれには反応無し。ネリエ持って来ればよかった!結局チヌは釣れずボーズでした。団子もエサトリに中層で割られ握る回数を多くし対応するしんどい釣りでした。エサトリは、三番叟、バリ、フグ、シマアジ、ハタ、エイなどで五目には最高だが・・・・。 “10/18長井かかり釣りセンター” の続きを読む

2017/9/6長井かかり釣りセンター

1年半の東京単身赴任も10月で終了の為最後の長井釣行となる予定です。何とかチヌの顔を見て終わりたい。
しかし激シブ状態で苦戦。
コーン、サナギもバリ(アイゴ)の猛攻で持たない。
我慢の釣で何とかAM1尾、PM3枚ゲット出来た。
エサは、コーン、サナギ、オキアミ。
チヌとわかるアタリだが押え込みは小さかった。
竿:がまちぬカセ筏SPⅡ1.5
リール:RC83 ライン:2号
ハリ:チヌバリ5号 オモリ:ナシ〜8B

2017/8/14若狭湾ウミック

若狭湾音海のウミック湾内3番筏へ釣行した。

はじめて行く場所は、ワクワクする。ここ若狭は、赤土団子での釣りです。1投目オキアミで様子を見る。ボラが団子を割りチヌっぽい当たりが出たので合わせるとあっさりゲット。その後5匹程度釣った所で全くアタリが無くなり苦戦。長い間で1尾づつ追加して行くも10枚(最大45cm)で終了となった。
竿:がまちぬカセ筏SPⅡ 1.5
リール:シマノRC83
ライン:1.5〜2号 チヌバリ4号
エサ:オキアミ、サナギ、コーン、丸エビイエロー、食い渋りイエロー

2017/07/02長井かかり釣りセンター

現在4連敗中で何としてもチヌの顔を見たい。
1号筏に乗る。先に来られていた方がイガイで良型を釣られた。あまりイガイを撒くのは好きではない。チヌが浮き底で釣れなくなりそうだからです。でも今回は、何としてもチヌを釣りたい。潮もあまり流れておらずイガイのポイントが作れそうなので少しづつパラパラ巻き続け何とか4枚釣ることが出来ました。
ハリス切れやすっぽ抜けもありもっと釣れたはず。
反省の多い釣行となりました。