2013年

仮屋湾孝好丸

2013年12月21日 (土)

前日届いたセイハコウRC83にシーガーフロロマイスター2・5号を巻いて大チヌ狙い。
釣友は、朝一いきなり年なしを釣り好調な滑りだしだがこちらは不調で昼を過ぎても釣れない。
横で釣られても自分の釣りを見失わない様に心がける。
待望のアタリが有るも穂先を押さえ込まないのでラインにテンションをかけず様子を見ていたところわずかに押さえ込む。
合わせを入れるも大きく這わせていたため手応えがあまりなく2度合わせを入れた。
上がって来たのは55cmのチヌだった。
この一枚で終了。
同釣者は、年なし2枚を含む5枚の釣果で圧倒的に差をつけられたが初めてのリールで大型1枚釣れたことに満足して納竿した。

仮屋湾孝好丸カセ

2013年12月14日 (土)

孝好丸カセに釣行
大型狙いの一発勝負
一度しかアタリなくその一度もハリハズレで悔しい思いをした。
寒さで合わせが甘かったのが原因(スプールに力が入らなかった)だが、かなり良型だったため後悔しています。
一回しか無かったチャンスをものに出来なかったのが悔しい。
いつまでたっても上手くなりません。

仮屋湾孝好丸

2013年12月7日 (土)

仮屋湾孝好丸に釣行。
チヌは、居るがくい渋く穂先を押さえこまない。
居食状態が多かった。
同釣者は、夕方にコンスタントに釣り上げるが中型ばかりだった。
AM中に51cmをゲットし久しぶりの年無しが嬉しいが欲を言えばもう少し大きいのが欲しかった。
でもあまり得意でなかった仮屋湾で釣ったことが嬉しい。
仮屋湾は、相性が悪かっただけに攻略の糸口がつかめればなあと思っています。

伊万里湾 世宝丸 阿漕筏

2013年11月30日 (土)

朝7時自宅出発。
世宝丸 阿漕筏にのる。
初冬と言う事も有りやはり寒い。
そろそろ七輪が欲しくなる。
小チヌは、多いがアタリが渋い状況で苦戦しながらも楽しめた。
夕方徐々にアタリも明確になりかけていたが16:00納竿。
もう一時間やりたかった。(いつもそう思う)
エサは、全てオキアミだった。
エサ取りは、フグ、チャリコ、ウマズラ等でたいした事は無かった。

秀吉丸矢柄筏

2013年10月19日 (土)

 

伊万里湾矢柄筏へ釣行。
エサ取りのチャリコがうるさい。
生きエビでは、100%チャリコ。
チヌは、オキアミばかりだった。
最大45cmだがほとんど小チヌばかりだった。
アタリは大変しぶい状況で大苦戦。
その他エサ取りは、フグ、コッパグレ、バリなど。
ボラもおり釣り方を工夫すれば数釣が出来そうだが・・・・

伊万里湾 世宝丸 初崎筏

2013年10月12日 (土)

先週に続き初崎筏に乗るも不調。
エサ取りも少なくオキアミも残る状況。
1周間でここまで違うのかと思うぐらい厳しい状況だった。
波風強く2枚潮でうまく釣りこなせない。
先週のように釣れているときはあまり考えないが釣れない時は色々考えて釣ることが出来る。
小チヌ1枚の釣果で撃沈。

伊万里湾 世宝丸 初崎筏

2013年10月4日 (金)

朝7:00自宅を出発。
釣場には9:00着でゆっくりした釣行。
台風の影響か風、波がつよい状態でアタリが取りづらい。
喰いが浅いのかはりハズレが多発。
押さえこむ様なアタリはでない。
エサ取りは、ミニゴンズイ、アジ、チャリコ等でオキアミでは苦戦。
コーン、サナギ、ミックで釣りを組み立てる。
25-42cm19枚の釣果に満足するも風波がもう少し無ければまだまだ釣れたはず。
17:00納竿。

福岡市営海づり公園

2013年9月21日 (土)

会社のBBQを海釣り公園の横でやるということで早めに行き海釣り公園で竿出し。
久しぶりに前打ち竿を握る。
土曜日ということも有り大盛況でどこも家族連れで楽しそう。
2時間程度竿出ししBBQに参加。
美味しくビールを頂きました。
釣果は、ハタ、チャリコ、ふぐ。

伊万里湾 世宝丸 阿漕筏

2013年9月21日 (土)

9月も中旬だが日差し強く厳しい。
釣果は、中小型チヌ14枚の釣果でアタリエサはサナギだった。
エサ取りは、チャリコ、カワハギ、ふぐ等。
珍しい外道としては同釣者がおこぜを釣った。
きれいなチヌばかりで中小型ながら元気で楽しめた。
同釣者の体調不良全尾リリースし15時納竿とした。

玄界灘夜焚きイカ釣り(幸風)

2013年9月14日 (土)

 

乗合船で夜焚きイカ釣りに出かけた。
台風の影響を心配するも穏やかな海で良かった。
やはり船酔いすると釣りも楽しくない。
今回できればひとつスッテ一本でやってみたかった。
二枚潮のため120~150号の錘を持ってくるようにとの船長指示でひとつスッテが出来るか不安だった。
水深90m近くあるポイントで重めのスッテで始めるといきなり一投目から底べったりで良型がのる。
その後しばらくタナ取りに苦戦、5~6本スッテ仕掛けで釣っている釣友に棚を確認すると50m位とのことで40-50mを重点に攻めると落とし込みにアタリが出る。棚深いためにひとつスッテには苦しい状況(リールはチヌマチック)。
数は望めないが明2時までつり60杯だった。
きつい釣だったが満足して納竿した。

伊万里湾三軒屋筏

2013年9月7日 (土)

三軒屋の新筏

チヌ5枚(最大45cm)、ヘダイ、イトヨリ
同釣者は、チヌ3枚、真鯛62cm、大鯵

伊万里湾三軒屋筏

2013年8月24日 (土)

三軒屋の新筏
大雨のため屋根付き筏の三軒屋へ釣行
普通では釣りが出来るような状況では無いが屋根付きのため快適です。
同釣者と2名でチヌ8枚(最大39cm)
キビレ1枚、ヘダイ1枚
PM6:30納竿

伊万里湾三軒屋筏

2013年8月10日 (土)

三軒屋の新筏にのる。
事前情報ではアジの入れ喰いとの事だったがあまり釣れない。
ヘダイやチャリコが多く他のエサ取りは、ゴンズイふぐ等。
夕方ボラも寄りいい雰囲気だったがなかなか釣れず苦戦。
チヌ2枚のみで終了。
同釣者は、良型アジを釣っていた。
他の釣り人は50オーバーのチヌを釣られエサはオキアミとの事。

孝好丸カセ

2013年7月27日 (土)

たまには、鯵でも釣ろうと思いましたが入れ食い状態であっさりお土産確保
次はチヌと頑張りましたが鯵に邪魔され思うようにいかない。
4時頃からボラもきだし良い状況となるも小チヌ3枚の釣果で終了となった。
餌はオキアミ

秀吉丸矢柄筏

2013年7月20日 (土)

小チヌ1枚の釣果
夕方雰囲気良くなるも時間切れ

秀吉丸矢柄筏

2013年7月20日 (土)

小チヌ1枚の釣果
夕方雰囲気良くなるも時間切れ

玄界灘ヤリイカ釣り

2013年7月13日 (土)

福岡県宗像市神湊より出船。
夜焚きヤリイカ釣りに行きましたが苦戦。
30杯の釣果で終了。
同船者の最高でも40杯と不調。
他の船は好調だったようで船頭の腕の差?。
船酔いも手伝い厳しい釣りでした。

大分県佐伯市 山本真珠筏

2013年7月6日 (土)

先週に続き大分県佐伯市小蒲江湾に釣行した。
前回より少し岸寄りの真珠のビンダマです。
前回と違いエサ取り多いがアタリはでない。
カワハギの様。
オキアミは、秒殺、サナギ、コーンは、取られず。
夕方が時合いと打ち返すが15:00を回っても釣れない。
諦めムードのなか17:00同釣者が40cmクラスを釣る。
今から時合いと気合を入れ47cm、50cmをゲット。
しかし納竿時間18:00となってしまった。
終日潮が動かず夕方やっと動き出したが時間切れ。
厳しかったが2週連続50オーバーゲット出来たことは嬉しい。
エサ取りは、カワハギ、小鯛、ベラ、キタマクラ、小さいシマアジ、タコなど

大分県佐伯市 山本真珠筏

2013年6月29日 (土)

大分県佐伯市小蒲江湾にはじめて釣行した。
真珠のビンダマに掛けられたカセでの釣りです。
エサ取りが少なくあまりアタリが無い。
一時ボラも来たが寄りが悪い。
同釣者は、良型を釣っているが私は、アタリが無い。
焦るが自分の釣りに徹する。
昼過ぎようやく42cmが釣れ一安心。
なんとか良型をと頑張るも納竿時間(6:00)近くなり片付けた。
団子も5投分のみ残し全て捨てた。
5:58待望のアタリがあり52cmをゲット。
最後の最後まで諦めない事が大事なんだと思いました。

仮屋湾 京泊筏

2013年6月22日 (土)

仮屋湾孝好丸京泊筏に釣行。
釣開始からエサ取りだらけでオキアミは、持たない。
コーンで試すといきなり48cmが喰ってきた。
その後、同釣者全員チヌゲットしいと安心。
エサ取りが多かったためエサは、サナギが多かった。
途中ラインに傷が有ったのかラインブレークで良型をばらしてしまった。
結局3枚の釣果で終了。

伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2013年6月9日 (日)

前回好調だった矢柄筏に乗ろうと思いましたが満員で手前の筏に載る。
多分あまり釣り人が入っておらず団子もあまり打たれていないと感じる。
苦戦しながらも何とかチヌゲットできた

福岡市西区海遊丸

2013年6月15日 (土)

乗合船で夜焚きイカ釣りにでかけた。
濃霧で10m先も見えない状況で怖かったがイカはよく釣れた。
通常の船仕掛けでお土産を確保しそのあとメバル竿でひとつスッテで遊ぶ。
トランク大将3600WD満杯。
翌日釣ったイカをあちこちに配りまくり終了。

伊万里湾 世宝丸初崎筏

2013年6月7日 (金)

エサ取りが団子にあたってくるが午前中チヌアタリがでない。
雰囲気は悪くないのいだが?
時折ボラらしきアタリもある。
上潮のみが動いている状況と風による筏の揺れで釣り辛い。
PM1:00頃から団子あたりにフシアタリも出だした。
はっきりしないアタリで合わせてみると小チヌが釣れる。(オキアミ)
その後続けて2尾(オキアミ)釣る。
チヌが寄っているが喰いは渋く押さえこむようなアタリは、出なく掛けるもハリハズレを連発してしまいチヌを散らしてしまった。(やはり合わせるべきでは無かった)
40cm~3枚の釣果で終了。

伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2013年6月2日 (日)

伊万里湾矢柄筏に釣行。
筏は、他の釣り人無く我々だけ。
結構潮の流れる筏です。
アタリエサはサナギでした。
40cmクラス13枚の釣果で良い釣りができた。
アタリは明確だった。

伊万里湾三軒屋筏

2013年5月25日 (土)

先週に引き続き三軒屋の筏にのる。
今回は19:00納竿と夕マズメ狙い。
チヌアタリが無いまま17:00までエサ取りばかり。
苦労の末、ようやく1尾を掛ける。
この1尾のみで納竿となったが満足の1尾だった。
エサ取りは、バリ、小鯵など。

伊万里湾三軒屋筏

2013年5月18日 (土)

伊万里湾三軒屋筏に釣行。
同釣者は、開始早々三連チャンでチヌを釣る。
今日は、爆釣か?
そんな思惑は直ぐに打ち消され全く釣れない。
同釣者は、2匹追加している。
他の釣り人も同じで釣れない状況だった。
渡船店に海鮮丼を出前してもらい昼食とした。
食事中、竿を見ると穂先が水面に突き刺さっている。
チヌが釣れていた。
なんともあと味が悪い。(海鮮丼は、うまいが)
その後もアタリなく納竿となった。

仮屋湾孝好丸

2013年1月12日 (土)

 

モーニングで40cmのチヌが釣れるもその後
前回と同じく激シブ状態で何も当たらない。
エサトリも、まったくいないためモチベーション維持に苦労する。
落とし込み、ぶっこみ、遠投など試すもキビレ1枚追加するのみ。
夕方にオキアミで這わせて釣っていたがアタリが無いので仕掛けを回収すると51cmのチヌが食っていた。
久しぶりの50upだがなぜか満足できない。

仮屋湾孝好丸

2013年1月5日 (土)

初釣りに仮屋湾に釣行
激シブ状態で苦戦
なんとか小チヌながら2枚ゲットした。
前日は、好調だったそうだが水温低下が原因か?
でもこの状態でも釣る人は釣る。
なかなか、思うようにいかないが、とりあえず初チヌゲット