2012年

仮屋湾孝好丸

2012年12月29日 (土)

チヌ45cm~7枚の釣果で納竿。
すぐ横のカセは、小型ながら20枚の釣果でアタリも多く楽しそう。
終日我慢の釣となった。

仮屋湾孝好丸

2012年12月22日 (土)

ボーズ出終わる(良型アジのみ)
同釣者は、小型3枚、スズキ85cm

伊万里湾

2012年12月9日 (日)

強風と寒気との戦い
大きく筏がゆれている状況
釣り開始そうそう小チヌが釣れるが15cm位
アタリは、多いが揺れが大きく難しい
我慢の釣りで14時頃46 cmのチヌがオキアミに喰ってきた。
竿下は、小チヌで周辺は良型もいる様だ。
17時迄頑張るが小チヌ・小ダイ等ばかりだった。
その他外道は、ヒラメ、鯵、フグ

伊万里湾

2012年12月3日 (土)

先週と同筏に載るも状況イマイチ。
小チヌ少々の釣果。先週より型が小さい。
周りには、良型がいると思うが・・・・

伊万里湾

2012年11月23日 (土)

小チヌの爆釣。
アタリが多く勉強のため色々試す。
型は小さいがやはりチヌ。
(九州ではメイタと呼んで馬鹿にするらしいが)
私は、十分楽しみました。
その他外道は、ヒラメ、カレイ、アジ、タイ。
チヌ数匹とカレイ、ヒラメは同釣者が持ち帰りそれ以外は全てリリースしました。

仮屋湾孝好丸

2012年11月18日 (土)

またまたボーズ。
完敗。

伊万里湾小飛

2012年11月10日 (土)

残念ながらボーズ。
同筏でチヌは1枚も揚がらず。
完敗。

伊万里湾阿漕

2012年11月3日 (土)

初めてのいかだ。
朝から団子を打ち返すも好転しない。
夕方頃やっとチヌが寄り5枚釣って時間切れ。

鷹島 三軒屋

2012年10月28日 (日)

チヌは、釣れず。
真鯛、かわはぎ、オニカサゴ、イトヨリ、三番叟、エソ、フゴ等外道のみ。
完敗。

長崎県佐世保市九十九島

2012年10月20日 (土)

初めて九十九島で釣をしました。
町中からさほど離れていないのに抜群の景色と海の色です。
佐世保市近辺の釣り人が羨ましいです。
釣果は、チヌ1枚のみでしたがまた再挑戦したいと思います。

仮屋湾孝好丸

2012年9月29日 (日)

真珠筏に係船した。
余中、作業に来られた方がポイントは、もう少し手前との事だが先客がおりそのまま釣る。チヌは、2枚ほど釣れるがエサ取り少い
先客が帰られたのでポイント移動する。
たった数メートルの違いだがボラもおりまったく違う。
だがチヌは、釣れない。
落し込には、反応する様です。
余中同釣者がフジツボの落し込みでチスを釣る。
団子釣りに拘って釣りたいので我慢しながら釣った。
残念ながら貧果に終るも色々考えながら釣るのは、面白い。
落込みでの釣りが正解の様だ。
また仮屋湾は、ポイントによる当り外れが大きい様に感じる。

長崎県伊万里湾 秀吉丸 鷹島筏

2012年9月22日 (土)

秀吉丸鷹島筏
苦戦だった
小チヌ2枚
同釣者も同じ様な釣果
チヌは、居る様だが・・・
隣の筏は、常連の方達でチヌ9枚程度
エサ取りは、良型鯵でお土産には、良い
隣の方は、置き竿の重り無しでチヌを釣っており置竿の方が良かったかも知れない。

仮屋湾孝好丸

2012年9月15日 (土)

激シブ状態で苦戦
エサ取りも少い。
中層にサゴシがいる。
何とかチヌは、ゲットするも単発ばかりで数釣には、ほど遠い
前日迄は、好調との事だがこの日は全体的に苦戦だった様だ。
納竿間際に、アジ、マダイ等釣れだし好転しそうだったが時間切れで帰港した。
チヌ4枚最大45 cm キビレ1枚マダイ2枚の釣果で終了。
エサ取りは、少ないがアジ、カナトフグ。

呼子吉栄丸 ヤリイカ釣り

2012年9月8日 (土)

呼子ヤリイカ釣
P M 5時出船
1時間半程度走ってポイントに到着
最初あまりアタリが無かったが照明がつき1時間程度した頃から底付近でアタリが出だす。
約7OM
その後中層でも釣れるがサワラに仕掛が切られ釣れたイカも喰われてしまう。
底近くが一番釣り易いが手返しが遅く数がのびない。
40 ~ 50杯の釣果で終了
余中ひとつスッテをやってみた
メバルロッドで8号スッテでやって見ましたがまったく問題なく釣る事ができます。
水深70mでも底が取れアタリも良くわかり楽しいですがさすがに深すぎます。上層で釣るべきと思います。
翌日、イカパーティをやり美味しく頂きました

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2012年9月1日 (土)

朝ー同釣者にチヌが釣れる。
ボラの団子当りが終日有り雰囲気は、良かった。
AM中パラパラチヌが釣れるもPM風が強くなりアタリが取りづらい状況となり尻すぼみで終了。
エサ取り少くオキアミで十分釣りになる。
4人でチヌ、キビレ、ヘダイ、チャリコ等約20匹程度の釣果でした。
同筏でイガイの落し込みをしていた者が潮が変わり釣れなくなったため割り込んできました。
他人の作ったポイントへ割り込むのはルール違反。
釣果よりマナーを守ってほしいものです。

仮屋湾孝好丸

2012年8月25日 (土)

貸ボートで湾内真珠筏に係船
横には、 ひきぶね2組が先客
開始早々エサトリのアタリが有り合わせると15cm位のチヌが釣れる。
その後2O cm位のチヌを追加するも後が続かずまったくダメ
横の引船の方々は、ボラも来ているがこちらには来ない。
2時頃納竿されたのでそこのポイントに入るも時合がすぎたのかまったくアタリない。
17時までやるも変化無くまたも不調のまま納竿した。

長崎 海上屋台 三軒屋筏

2012年8月18日 (土)

海上屋台三軒屋の筏に初めて釣行しました。
景色も水質もたいへん綺麗な所でした。
屋根つきの筏で快適に釣ができます。
頼めば食事も筏にもって来てもらえる様です。
エサ取り多く苦戦(主にカワハギ、鯵、バリ)
エサ取り対策にサナギを使うもバリがあたる。
チヌの気配は、感じない。
20cm位のバリが団子に終日当たって来る為チヌが寄って来ないと思った。
オキアミでなんとかチヌ1枚のみゲット。
釣果はともかく初めての釣場で1枚釣った事は、嬉しい。
他釣人の同筏での釣果は、イサキ、鯵、蛸、ハタ、マゴチ、カワハギ等でした。

玄界灘ヤリイカ釣り

2012年8月11日 (土)

マリンエキスプレス海輝
乗合夜焚きヤリイカ釣に出かけた。
姪浜から約1時間ちょっとでポイント到着。
シーアンカーを入れ釣り開始。
錘60号 スッテ5個
ヤリイカ釣だったがほとんど釣れず剣先イカ(ぶどういか?)ばかり。
約100杯程度の釣果でした。
途中、エギングロッドでひとつスッテで試し釣りをしました。
釣れますが結構疲れます。
カナトフグ多く仕掛けを切られる方が多かったようです。

仮屋湾孝好丸

2012年8月4日 (土)

52㎝のバカでかヘダイを釣った。
長さは、大したことがないが重さはかなりの物だった。
あとはどうしても止まらない大物を掛けたがロープに絡まれ魚の勝ち。

仮屋湾孝好丸

2012年7月28日 (土)

仮屋湾孝好丸

2012年7月21日 (土)

佐賀県仮屋湾に釣行
前回苦戦しリベンジのため再釣行した
鯵は、良型珠に釣れるが
アタリがなかなかでない。
広再でおとしこみでやっと1枚ゲット・する
積極的に打返す
ダンゴあたりが出るもなかなか釣れず1枚追加1枚ハリス切れで納竿とした。
赤潮のためスカリに入れておいた魚が全て死んでしまった。
赤潮の時は、しめてクーラーに入れるかリリースすべきだった。

仮屋湾孝好丸

2012年7月16日 (月)

佐賀県仮屋湾へ釣行した。
横のボートは、年無し含め30枚近い爆釣
こちらは、まったくダメで何が悪いかよくわからない。
小チヌ1枚釣ったのみ悔しい釣行となった。

糸島 旭星筏

2012年7月8日 (日)

ボーズ

佐賀県仮屋湾 孝好丸

2012年7月1日 (日)

仮屋湾に再挑戦。
2回釣行しキビレばかりでチヌを釣っていないので悔しく再度挑戦。
エサ取り少なくオキアミで十分釣りになる。
水深22M
雨を覚悟しての釣行だったが幸い霧雨程度(一時強い雨)ですんだ。
上層のみ流れる2枚潮が多かったがコロコロ潮が変わる。
前アタリは、モゾモゾという感じが多かったが本あたりは明確にでた。
最大47cmチヌ3枚、ヘダイ51cm1枚の釣果で終了。
AMアタリ多くPM苦戦と尻すぼみとなったがで仮屋湾での初チヌゲットの目標は達成できた。
途中、海上保安庁に免許、船検の提示を求められた。

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 鷹島筏

2012年6月3日 (日)

伊万里湾鷹島の筏にのりました。
良型アジが終日居りお土産には困りませんが肝心のチヌのアタリがありません。
コーンで粘ってやっと小チヌを釣りますが・・・・・・
ボラが寄り団子をつつき良い雰囲気なのですがサシエが抜けた後たまにアジが触ってくる位で全くアタリがありません。
アジは少し上の層におり底を切ると当たってきます。
広角で探ってみるとチャリコと小チヌが釣れました。
釣れそうなのに釣れない。
何かが違うと色々試すも答え出ずPM3:00納竿としました。

佐賀県仮屋湾 孝好丸

2012年5月26日 (土)

以前釣行し不甲斐ない釣果に終わった仮屋湾に再挑戦。
貸しボートで湾内かかり釣りを行った。
ボラが多いとの情報も有ったが全くアタリがない。
3箇所場所移動したが何処も同じ状態だった。
3人でキビレ2枚の釣果で再度撃沈となった。
潮が悪い時よく釣れるウミケムシ、ウミヘビ、穴子の外道に閉口。

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2012年5月20日 (日)

鷹島筏に乗ろうと思っていましたが7人になるとの事で矢柄筏に変更。
開始早々、キビレが釣れるが後が続かず。
根がかり多発で釣りにならない。
他の釣り人はポツリポツリとチヌを釣っている。
エサ取りもほとんど居らずアタリも出ない。
場所移動を3度も繰り返すもチヌ1枚釣ったのみで終了。
写真は、同釣者も含め3名の釣果です。(最大45cm)
エサは、全てオキアミ

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 鷹島筏

2012年5月13日 (日)

めて伊万里湾鷹島の筏にのりました。
何度か鷹島筏へ行く予定でしたが天候不順や筏修復と重なりのれずじまいでした。
やはり初めての筏はワクワクします。
前回の釣行で同じ伊万里湾の矢柄筏で良型が釣れたので期待が膨らみます。
前回、エサ取りもほとんどおらず大苦戦しましたがエサ取りも居りいい雰囲気です。
エサ取りは良型鯵で終日釣れおみやげは、確保。
肝心のチヌは、25cm程度の小型ばかりでした。
3人で20尾の釣果でで終了。
良型は釣れませんでしたが初めての鷹島筏の雰囲気は感じ取れました。
次回また再挑戦したいと思います。

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2012年5月6日 (日)

エサ取りのアタリもほとんど無く苦戦。
PM2:00~3:00オキアミにチヌがようやく釣れる。
大潮で流れがコロコロ変わる、2枚潮で釣りにくい状況だった。
上潮が強くラインは大きく孤を描いている状態だ。
団子着底後、竿2本分糸を出しそこから 糸を送り出すとチヌが食ってきた。
チヌ~47.5cm3枚、キビレ1枚。
激シブ状態でもあきらめず打ち返しを続けたのが良かった。

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2012年4月29日 (日)

筏全体でチヌ1枚も上がらず。 磯は好調で年なし多数上がっていた。

佐賀県仮屋湾 孝好丸 竹の子島裏 筏

2012年4月7日 (土)

長崎県福島・秀吉丸行きましたが強風のため筏にのれず。 急遽、釣り場変更となってしまいました。 仮屋湾の孝好丸さんの筏に乗りました。 四方を山に囲まれており風にも強い釣場のようです。 竹の子山裏の筏、水深は14~15m、水温は13.7℃流れはあまり有りません。 AM8:00釣り開始。 サシエが底を切ると小アジがたまに釣れますが底ではオキアミが残った状態でたいへん喰いが渋い状態です。落し込みや遠投など色々試してみますがいっこうに変化がありません。1号錘ブッコミでサシエを動かさない釣に切り替えました。 団子は別うちです。 11:30穂先がほんの僅か押さえ込んだのでラインを少し出すとまた少し押さえ込み3回程度繰り返した所で大きく押さえこんできました。 キビレ43cmでした。その後も色々試すもアタリ無くPM4:00納竿としました

熊本県天草郡松島町 海の都

2012年2月26日 (日)

今年はじめてのかかり釣りです。 天草松島の海の都さんへ釣行 ポイントは、水深15m 流れも速い釣り場です。 12:30頃アタリが有り合わせるとチヌが釣れるがスレ。 鼻のあたりに掛かっていました。 12:30~13:00頃結構アタリ出るも針ハズレ多数 食い込ませようとするが食い込まず。 小アタリで合わせると針ハズレする。 16:30潮が飛んでいるがチヌが釣れる。 団子も無くなり納竿とした。 今回、防寒対策不十分で手が凍え釣にならず。 もうそろそろ大丈夫と甘く見すぎていました。

鹿児島市 生見波止~平川ヨットハーバー

2012年1月8日 (日)

昨年末は、天候不良のため納竿できずに終わってしまった。 震災以降モチベーションが上がらず釣行回数も激減。 今年は、できるだけ多く釣行したいと思います。 今年初釣行と言うことで近場の波止で何でもいいから魚を釣ろうと久しぶりに前打ち竿で探り釣をした。 エサは青虫、岩虫でベラ、ガシラ(アラカブ)クロホシフエダイ(モンツキ)に遊んでもらいました。(全てリリース)