2011年

鹿児島県吹上浜沖(船釣り)

2011年11月27日 (日)

ミズイカ(アオリイカ)3名で13枚
鯛ラバで竿をへし折られる。
多分、オオモンハタの大型か?

熊本県天草郡松島町 海の都

2011年11月23日 (水)

ほぼ1年ぶりに天草松島の海の都さんへチヌ釣りに出かけた。
朝から豪雨と強風に悩まされ団子も雨で濡れ調整が難しい。
潮は相当早い状態だががアタリはなんとか取れる。
しかしチヌらしきアタリは無い。
チャリコは釣れるが・・・・・
小チヌ1枚のみの釣果で終わってしまった。
場所移動するも全く釣れる気がしない。
海の都さんは好調に釣れているのだがその中でこの貧果は、落ち込みます。
こう言う日もあるさ!
エサ取りはアイゴ、ふぐ、トラギス鯵など
次回リベンジを誓う。

熊本県芦北郡津奈木町釣りイカダ天龍

2011年11月13日 (日)

釣りイカダ天龍へ釣行。
AM8:00 生ミック落とし込みでチヌを掛けるもハリス切れ。
ラインに傷が入っていたと思われる。初歩的なミス
その後全くアタリが有りません。
数メーターしか離れていない隣の釣り人にはボラのアタリが有るのですがこちらは全く反応なし。
打ち返しを多くしても変化なし。
団子を途中で割り落し込み着底後更にラインを送り込み続けようやくチヌ1枚ゲット。
中層で数回チヌを掛けるもハリハズレする。食い込ませようとするがアタリ出なかった。
横の釣り人が帰られたのでそちらへ移動する。
ボラアタリがあり全く状況が違う。
コーンで綺麗なアタリが出て1枚追加で終了。

熊本県芦北郡津奈木町釣りイカダ天龍

2011年11月6日 (日)

釣りイカダ天龍へ釣行。
8:30頃チャリコ、ゴンズイが釣れる。
9:00頃ボラが団子をつつく。
時合と気合を入れるとチヌアタリで3連チャン。
その後もアタリは有るものの喰いが浅く針ハズレする。
なんとか時合を続かせるよう団子を打つもボラ、チヌとも居なくなってしまった。PM後から来た釣り人2名にボラが寄りチヌが釣れるがこちらは全くアタリ無くエサも取られない状態で納竿となった。魚を寄せれなかった事、時合をいじできなかった事に反省。

鹿児島県吹上浜沖(船釣り)

2011年11月3日 (木)

鹿児島県吹上浜沖にアオリイカ(ミズイカ)釣りに出かけた。

昨年から挑戦していますが釣果は、イマイチ。
船中4名で16枚の釣果です。
私の釣果は5枚で、自分なりには十分満足なんですが船頭さんや他の方は納得されていません。
竿は、写真の様な竹製で船頭さん自作、エギも自作のようです。
ラインには40cm間隔でビシが打ってあり20mと25mのところに赤糸で水深が判るように印が入っています。

イカがいれば即釣れる、居なければ即移動の釣りです。

(ランガンですがランは、船が移動してくれますので楽チンです)
水深20~30m程度。漁礁を回ります。
前アタリ後合わせが決まれば釣った気になります。

このあたりはチヌ釣りと一緒ですが前アタリから即本あたりの時間が短く楽です。
先輩釣師のM氏は、イカ釣りの合間にインチクでオオモンハタ3匹釣っておりました。

熊本県芦北郡津奈木町釣りイカダ天龍

2011年10月29日 (土)

芦北のつりいかだ天龍さんへ久しぶりに釣行しました。
スタンプカードがあり10回釣行すれば1回無料となります。
今回、無料で筏に乗せて頂きました。
出船時ナギで雨も上がっていましたので油断して雨具を車に置いていってしまいました。
一応ウェアーは、防水ですが長年使っていて防水効果は全くありません。
PM雨が本降りになりずぶぬれで14:30納竿としました。
釣果は。30cmクラス4枚(最大37cm)
餌は食わせエビ1枚、オキアミ生3枚
バラシ3枚(はりはずれ)で終了しまた。
エサ取りは、ゴンズイのみで終始エサが残る状態でボラの登場もありませんでした。
アタリが無いためゼロ落とし込みでようやくチヌを掛けたのですがハリハズレ
昼過ぎから状況が良くなり4枚を釣るも団子が無くなりました。
団子を作り終え再開しましすが・・・・・
地合を逃してしまいました。
おからだんごの説明通り作りましたが沈下速度が遅すぎます。
渡船店の団子に+αが一番良いようです。

長崎県松浦市 伊万里湾 秀吉丸 矢柄筏

2011年10月15ー16日 (土日)

金曜夜、鹿児島から高速バスで博多へ
博多駅で釣友のF氏と合流し伊万里湾 秀吉丸の筏へ釣行しました。
車での釣行と違い荷物は少なめですが必要な物も忘れており「遠征セット」を見直ししなければいけません。
15日矢柄筏、16日鷹島筏の予定でしたが天気の関係で2日とも矢柄筏となりました。 (水深17~18m、水温22.5℃)
初日、いきなり40cmオーバーの良型が釣れ幸先の良いスタートでしたが徐々に型が小さくなり30cm級ばかりとなります。このサイズがここのレギュラーサイズみたいですが結構元気な引きを見せます。
そこそこ潮流が流れる為と思います。
釣果は、2人で40cmオーバー3枚30cmクラス13枚(最大45cm)
(エア抜きを忘れ弱る前に4枚リリースしたため写真は12枚)
初めての割に好釣果でした。
エサは、オキアミ、さなぎ、コーン
当たりは明確でした。

翌日は、開始一投目で30cm級が釣れますがその後大苦戦PM2:00まで良型アジが1匹釣れたのみ.....
他の釣り人もあまり釣れていないようでPM2:00に早上りされていました。
唯一好調の様子だった場所に移動して釣って見ると団子当たりがあります。
連チャンで30cm級3枚が釣れましたが団子も無くなりPM3:30納竿としました。釣果は、30cm級4枚 エサはすべてオキアミ
かなとふぐ?とか言うふぐがラインを切ります。中層で何度も切られました。

鹿児島新港

2011年10月8-9日 (土日)

夕方から2-3時間落とし込みでチヌ狙い。エサは岩がにチヌを掛けるもハリス切れで残念ながらボーズ。小型オオモンハタが釣れたのみ。

鹿児島新港

2011年8月27日 (土)

久しぶりに近くの鹿児島新港に落し込みに出かけた。餌は、P与次郎店でカニ10匹¥150-前打ちや落とし込みは、本当に手軽で安い釣りだ。堤防きわには大きなエイが泳いでいる。錦江湾の堤防にはよく見る光景だ。釣果は、PM5:00~6:30でアラカブ(ガシラ)1匹、オオモンハタ1匹、キビレ1匹。他に数回アタリあるもはりはずれ。

宇和島市北灘湾 レンタルボート清家

2011年8月14日 (火)

久しぶりの北灘でのかかり釣です。通称エビタンク前の空小割に係船し釣を開始。あまり活性が高くないがたまにゴンズイ、真鯛、ガシラ、ベラなどが当たってくる。同釣者は、場所移動したいようだが動かずに釣ることにした。今日はPM3:00上がりの予定で釣れなくてもチヌ1本に絞って釣を組み立てる。ボラもおりそれほど雰囲気は悪くない。小チヌ5枚(20cm・・・・小さすぎる)ほど釣り、1尾でも良型を釣りたいと思っていたところ同釣者が40cmぐらいのチヌを釣った。PM1:00すぎ雰囲気も良くなり団子をボラが割ってくれラインを送り込んでいると気持ちの良い当たりで47cm位(計測していない)が釣れる。良型は、この1尾だけだったが北灘に来てよかった。ちなみに写真は、前日の国延沖で真鯛の爆釣、小チヌ少々の釣果でした。

東シナ海 野間岬沖アカイカ(ケンサキイカ)釣り

2011年7月27日 (水)

前回に続きアカイカ釣りに行きました。
釣果は、残念ながら6杯と貧果で終了。
潮も結構早くイカが釣れても身切れしてしまいます。
ベテランの方々も同様でしたので仕方ありません。
今回買ったばかりのリールのカウンターが壊れました。
釣りはなんとか出来ましたが水深は、わからず前回どこで釣れたかはラインの色で確認しながらの釣りとなりました。
後日シマノにクレームで出したところ不具合が有ったようで無償でした。

東シナ海 野間岬沖アカイカ(ケンサキイカ)釣り

2011年7月9日 (土)

NEWロッド&NEWリールで初のアカイカ釣りに行きました。
昨年は、手釣りで挑戦しましたが今回から竿釣りです。
手釣りと違いラインのさばきを気にせず釣りに集中でき楽です。
ベテランの方々は、70杯位を手釣りで釣っておられますが私は39杯の釣果でまずまずです。
また誘いも大きくかけられ釣りやすく感じました。
竿は、おもり負荷80~180号、両軸リールPE3号 おもり80~100号使用
酔い止めのおかげか船酔いせずに釣れました。

龍ヶ岳 浜栄丸 筏

2011年2月5-6日 (土日)

龍ヶ岳町樋島下桶川港の浜栄丸に釣行。
水深約26.4m、水温10℃
エサトリはメバル、ガシラ、アジ。
チヌ当たり無くボーズで終了した。

新燃岳噴火

2011年1月27日 (木)

新燃岳が噴火しました。
先月、けむりが出ていたので気になっていましたがまさかこんなに噴火し続けるとは!!
鹿児島市内からも桜島の左側にハッキリ見えます。
都城の人は大変です。
瀬戸内育ちの私には考えられない光景です。
口蹄疫がおさまったかと思ったら年末の大雪、出水の鶴がインフルエンザで養鶏に・・・
新燃岳も噴火し今年も鹿児島、宮崎は大変です。